本を早く読めることは、これからの生活向上に必要な技術です。

これからますます情報弱者が困る世の中になるのではと感じていませんか?
現在の書籍新刊数は2020年71,661冊(総務省統計局)、さらに膨大なWEB上の情報数をみると、いかに自分にとって「不必要な情報」を見極めながら良質な知識量を武器にして知恵に変えていくスキルが生活向上につながっていくことになると考えています。

「なにから初めて良いかわからない」に最適な投資です。

このままでは不安と思いながらも「なにから初めて良いかわからない」に最適な投資が本のムシの速読だと言えます。早く読めるようになることは、全てのスキルアップの効率化につながり、圧倒的な情報を得ることで、当初考えられなかったアイディアが生まれる可能性がございます。本のムシ速読教室は、変化を起こしたいあなたを応援します。

体験会の受講者96%が「楽しかった」と回答の安心と信頼

本のムシ速読体験本のムシの速読開発に際し、1年間で様々な年代に対し1,000人以上の方々に体験していただきました。そのほとんどの方が早く読めることへの実感をしていただきました。その中で一番有効に考えていただいのは、経営者の方々でした。また、一度に体験できる人数もマンツーマンから70名を超える人数に対しても効果は変わらないことも実証し、企業研修や授業の一貫としての可能性も広がりました。

本のムシ速読教室 代表講師 水谷 恵

水谷恵

私が速読を通じて、人生が変わったということが一番大きい動機。 主婦の私が知らず知らずにうちに「我慢」してきたこと「諦め」てきたこと、自分の可能性なんて考えたこともなかったことが、大きく霧が晴れたほうに目の前に「嘘のない自分の人生」が見えた驚きを多くの人に伝えいきたい。速読は早く読めるようになることはもちろんですが速読の技術習得に終わりはなく、日々の習慣として速読を続けていくことに意味があり、「自分に意識を向けられるよう になること」「自分をこんなのものだという思い込み」や「本当にやりたかったこと、我慢してきたこと」 に気づくことができます。さらに視覚や感覚でイメージが浮かびやすくなり、視野が広がります。つまり、速読はただ本を早く読むだけのツールではなくて、自分の人生をよりよくしたい方に自分の可能性に気づくきっかけをお渡しすることができます。

本のムシの特徴

  • 記憶はそのままに本の読むスピードだけを上げます
  • その日から取り入れられる技術
  • 脳の活性化によって速読以外の様々な効果を感じていただく方が続出

こんな方にオススメします。

  • 会社のコミュニケーションを円滑にしたい人
  • 新しい事業を考えている人
  • メールやSNSの読む時間を早くしたい人
  • 圧倒的な知識を得たい人
  • 会社全体のレベルを上げていきたい人
  • ご自身のレベルを底上げした人

教室らくしくない教室

枚方市(ひらかたし)駅前徒歩3分、7階最上階のワンフロアーの一室を1930年代イギリスアンティークの家具で揃えています。
ゆったりと本と向き合える時間を自分でもつ環境をご用意しています。
通える方は、特別なサロン、勉強のための別荘としてお使いいただけるようなイメージにしました。

先ずは体験してみませんか?

「どれくらいで身につくんだろう」
「効果あるかな」
「自分にできるかな」

聞いたことがない方にとっては、検討がつかないと思います。先ずは、オンラインで体験してみませんか?
今ならオープン記念特別価格にて体験していただけます。

ZOOM体験会のご予約はこちら

50分間ZOOMレッスン
通常のレッスンと同じものを体験していただきます。
特別価格2,000円

<購入後>
・ご連絡メールアドレスにテキストダウンロードURLをお送りします。
当日までに印刷をお願いいたします。

・ご連絡メールアドレスにzoomのアドレスをお送りします。

<準備するもの>
・静かな環境
・テキスト印刷(購入後ダウンロード)
・インターネット環境(スマホまたはパソコン)
・zoomのインストール
・筆記用具
・電卓

<備考>
*パソコンはWEBカメラのついているもの

お申込みはこちら(BASEサイトへ)

Copyright© 本のムシ速読教室 , 2020 All Rights Reserved.